検索結果 アーカイブ: 1月 2018

「ZTE Blade D2」のスペック

by admin
公開日時: 2018年1月30日
カテゴリー: 未分類
タグ: タグなし

他の端末への電源供給ができる機能と大容量バッテリーを搭載し、高性能ヘキサコアCPUや指紋認証センサーも搭載しながら低価格を実現させているスマホが「ZTE Blade D2」です。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約69ミリ、高さ約144ミリ、厚さ約8ミリ、重さ約155gといった薄型軽量コンパクトサイズになっていて、カラーバリエーションはホワイトのみが用意されています。
ディスプレイは約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載しており、バッテリーは他の端末への電源供給や充電に対応している4,000mAh大容量バッテリーを搭載しています。
CPUはMediaTek MT6735Pヘキサコア2.0GHzを搭載していてRAMが2GBを備えています。
ストレージは8GBで64GBまで増やすことができます。
カメラはオートフォーカスを備えた約500万画素のメインカメラと約200万画素のサブカメラが搭載されています。
この他にはSIMスロットルはデュアルSIM対応になっていますので2枚使用することができますし、通信はLETに対応しています。

「Xiaomi Mi5s」のスペック

by admin
公開日時: 2018年1月22日
カテゴリー: 未分類
タグ: タグなし

指紋認証センサーが超音波式になっていて、従来よりも高いセキュリティ性を実現させているスマホが「Xiaomi Mi5s」です。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約70ミリ、高さ約145ミリ、厚さ約8.3ミリ、重さ約145gという軽量スリムボディになっており、カラーバリエーションはシルバー、ゴールド、グレー、ローズゴールドの4色が用意されています。
ディスプレイは約5.15インチ高解像度IPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは3,200mAh大容量バッテリーを搭載しています。
CPUはクアルコムのスナップドラゴン821クアッドコア2.15GHzを搭載していてRAMが3GBになっています。
カメラは約1,200万画素のメインカメラと約400万画素のインカメラが搭載されており、スマイル認識機能やタッチオートフォーカスなどが使用できます。
また、どちらのカメラにもF2.0の明るいレンズが付いていますので暗いところでも明るくて綺麗な写真を撮ることができますし、4K動画撮影やスローモーション撮影などもできます。

「Galaxy Note8 SC-01K」のスペック

by admin
公開日時: 2018年1月17日
カテゴリー: 未分類
タグ: タグなし

超大型ディスプレイと超高性能CPUを搭載し、アットベリーなパフォーマンスで人気を集めているスマホが「Galaxy Note8 SC-01K」です。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約75ミリ、高さ約163ミリ、厚さ約8.6ミリ、重さ約190gになっており、カラーバリエーションはミッドナイトブラックとメープルゴールドが用意されています。
ディスプレイは約6.3インチ有機EL液ディスプレイを搭載しており、ベゼルが細い狭額縁設計になっています。
CPUはクアルコムのスナップドラゴン835オタクコアが採用されていてRAMが驚きの6GBになっています。
バッテリーは連続待受時間が約330時間となる3,300mAh大容量バッテリーを搭載しています。
カメラは約1,200万画素と約1,200万画素のデュアルカメラをメインカメラに搭載し、サブカメラは約800万画素が搭載されており、メインカメラには広角レンズと明るいレンズが採用されています。
また、サブカメラにはオートHDR撮影やパノラマモードが付いています。
ストレージは64GBで256GBまで増やすことができます。

「DOOGEE T6 Pro」のスペック

by admin
公開日時: 2018年1月11日
カテゴリー: 未分類
タグ: タグなし

安心の大容量バッテリーを搭載して、高性能カメラで美しい写真が思い通りに撮れるスマホはたくさんありますが、その中でも特に注目されているスマホが「DOOGEE T6 Pro」です。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約77ミリ、高さ約155ミリ、厚さ約9.9ミリ、重さ約170gとなっており、カラーバリエーションはブラックとホワイトが用意されています。
ディスプレイは約5.5インチIPS液晶高解像度ディスプレイを搭載しており、CPUはMTK6753オタクコア1.5GHzを搭載していてRAMが3GBになっています。
バッテリーは6,250mAh大容量バッテリーを搭載し、約10分間で25%も充電可能な急速充電に対応しています。
カメラはソニー製センサーが付いた約1,300万画素のメインカメラと約500万画素のインカメラが搭載されており、夜景モードやデュアルLEDフラッシュが付いていますので暗いところでも美しい写真が撮影できます。
また、インカメラはソフトウェア機能によって約800万画素相当で撮影することができます。

page 1 of 1
ようこそ , Today is 日曜日 2018年5月6日