閉じる 印刷

5G対応スマホの「HONOR 60 SE」とは?

by admin
公開日時: 2022年4月21日
カテゴリー: 未分類
タグ: タグなし

“5Gでの通信速度は4Gの10倍以上になるとされており、長時間の映画でも数秒でダウンロードすることができます。
ですので、いつでもどこでも安心してストレスフリーでスマートフォンを楽しめるでしょう。
その5Gに対応しているスマートフォンには様々な機種がありますが、その中の一つに「HONOR 60 SE」という5Gスマホがあり、省電力性と高い処理能力を実現した高性能CPUや高クオリティの写真が誰でも簡単に撮れる高性能カメラ、迫力満点の映像体験を堪能できる高精細大型ディスプレイや残量を気にせず楽しめる大容量バッテリーなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。
価格はRAM8GB/128GBモデルは約4万円でRAM8GB/256GBモデルは約46000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約71ミリ、高さ約163ミリ、厚さ約8.3ミリ、重さ約187gという薄型軽量コンパクトボディになっており、カラーバリエーションはグリーン、ファンタジー、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイは解像度FHD+ 2400×1080でアスペクト比20:9の約6.67インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは66Wの急速充電に対応している6000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMediaTek Dimensity 900 2.4GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GB、内蔵ストレージは128GBモデルと256GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大1TBまで拡張することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約6400万画素+超広角レンズがついた約800万画素+深度レンズがついた約200万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.2の明るいレンズがついた約1600万画素のインカメラが搭載されています。
また、レーザーオートフォーカス、光学式手ぶれ補正、HDR、スーパーナイトモードなどの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(Magic UI 5.0)でディスプレイ内指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでステレオスピーカーや防水・防塵機能やイヤホンジャックがついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”

コメントはまだありません - コメントする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ようこそ , Today is 木曜日 2022年10月27日