閉じる 印刷

「Nintendo Switch」をHDMI接続する小型アダプタ、クラウドファンディングで人気

by admin
公開日時: 2017年8月31日
カテゴリー: 未分類
タグ: タグなし

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)は、据え置きゲーム機として使えるだけでなく、モバイルゲーム機としても遊べる。HDMI経由でテレビに接続すると、迫力ある大きな画面でゲームを楽しめます。ただし、そのためには本体をドックにセットする必要があり、友達の家へ持って行ってゲームパーティをするといった場合、ドックで荷物が増えてしまうのです。同じ悩みを抱える人が多いのか、Nintendo SwitchをドックなしでHDMI対応TVに接続するアダプタがクラウドファンディングサービス「Kickstarter」「Indiegogo」の両方に登場しました。HDMIビデオ出力ポートのほか、USB-Cポートを2つ、USB-Aポートを2つ備えます。さらに、最大100wの電力供給が可能なUSB Power Delivery(USB PD)ポートもある。Nintendo Switchだけでなく、Samsung Electronicsの「Galaxy S8」「Galaxy S8+」、Appleの「MacBook」「MacBook Pro」とも接続できます。 出力されるHDMIビデオの最大解像度は、Nintendo Switchを接続した場合が1920×1080ピクセル、MacBook/MacBook Proを接続した場合が4096×2160ピクセルです。一方「SFANS」も基本的にはSwitch-Conと同じスペックで、4K対応HDMIポート、2つのUSB-Aポート、2つのUSB-Cポート、出力45wから100wのUSB PDポートを備える。サイズは59×59×13.5mm、重さは40gです。SFANSもSwitch-Con同様、各種スマートフォンやPCでも利用可能となっています。

コメントはまだありません - コメントする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ようこそ , Today is 月曜日 2017年9月18日