閉じる 印刷

AIが集中力を推定する技術を開発

by admin
公開日時: 2019年5月17日
カテゴリー: 未分類
タグ: タグなし

大学やドコモなどが協力してある技術を開発した。その技術とはAIによる集中力の測定。さらには勤務時の集中力の向上を目指した測定もできる。例えば、一日のスマホを利用した人の集中力を勝手に分析し、そのスマホの使用者がどれだけスマホを触っているのかがわかるため、仕事に集中しているかがわかる。会社自体も社員の管理がしやすくなるし、社員自体も自分の集中力を見直すことができるため、社員の意欲の向上も見込める。やり方としては位置情報や履歴などから分析し、そのスマホを使っている人の利用時間などを分析する。細かいところまで分析するためかなり正確なデータが取れるだろう。それに、最近は仕事場でもスマホをいじる人が増えるため仕事に集中できない人も増えている。その中でこの技術はかなり役にたつだろう。しかもこの技術は仕事だけではなく、スマホから距離を取る人にとっても使いやすい技術になっていくだろう。私もスマホから離れるために使ってみるべきかもしれない。

コメントはまだありません - コメントする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ようこそ , Today is 金曜日 2019年8月9日